藤谷日記
日常で体験した事を書いてゆきます。ゲーム中心です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どっちにしろデスガンは破壊される訳だが。
高山版SEEDデス読みました。
結末的にはTVと同じなんですけどTVと違って納得のいく終わり方でした。
アスランがシンに拘る理由は『昔の自分に似ていた』からでした。
不条理な理由で家族を失い憎しみに身をゆだねて戦う…。
そんなシンの姿が自分とかぶって見えたようです。
最終的にシンはアスランに負けてしまう訳ですが
負け際に『アスラン……あんたやっぱ強いや…』と負けを認める台詞があったり
シンの夢に出てくるステラもTVの独りよがりな台詞ではなく
シンが何もかもが無駄だったという事に対し『シンと出会えて良かった…だから前を見て、明日を…』と
シンに諭しシン自身も『生きている限り明日はやってくるさ…』と再び歩き出すという終わり方でした。
こういうフォローが入ってると大分違って見えますね。

やっぱり高山版はTVを見た後の癒しですね(笑)
最終巻は1月6日発売だそうです。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。