藤谷日記
日常で体験した事を書いてゆきます。ゲーム中心です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世間はクリスマスですが
FFⅥアドバンス買おうかな、どうしようかな。

今日はクリスマスですが藤谷は一日中、年賀状の作業に追われてました。
日記に書けるような事してないよー!ネタがないよ……!!
しっかし住所書くのに字が汚いなぁ……もう少しマシに書けないものか。
こんなんで無事に届くのか正直、我ながら不安だったりします。大丈夫だよね…?
残りの友人達にも書こうとします。本気で行くかネタに走るか。
画力が無いからイノシシが書けない。いや書こうとすらしないけど。
何度も言うけどもっと早く書いてれば良かったと後悔してます。
全然、余裕が無くていっぱいっぱいです。息継ぎする暇も無い……っ!
来年はもっと準備していこうかと思います。計画的に。

サモ4プレイ記(11話サブシナリオ。以下反転)
ユエルと再会しました。お使いはまだ済んで無かったようです。
どうやら写真を落として途方に暮れてたみたいです。
それにしてもリィンバウムに写真があるんだね……
ロレイラルの技術を持ってすれば簡単か。
それでその写真を探すことになったのですが
匂いが無い=機械人形=クノンという答えにたどり着きました。
それでクノンと再会。やっぱり町の中にいました!
本を読んで暇を潰してたのですがその本の内容が『恋する乙女』シリーズでした。
ちょ、一体いくつシリーズあるんだよこの本!(笑)
とりあえずクノンを連れて宿に戻るとユエルが風呂を嫌がって逃げ出した事が判明。
召喚獣失踪事件の犯人と出くわすユエル。
首輪はまだ外れて無かったのね……首輪の魔力で追い詰められるそうになるも
クノンとライ達が助けに入りなんとか撃退に成功。
なんとか会うことが出来たユエルとクノンでした。
また仲間達とこの町に立ち寄る事を約束するクノン。
仲間達って先生さん達の事かな…?出てきてくれないかなー。無理かなー。
そんなこんなで11話サブシナリオ終了。


やっぱりサモ4って主人公の性能が鬼だよね(笑)
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。