藤谷日記
日常で体験した事を書いてゆきます。ゲーム中心です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異世界バトン
どうやらビールには不向きらしいこの身体。
わ、私の負けだ…!(白旗)

岳武さんから『異世界バトン』を頂きましたー!
でもこのバトン、過去に既にやってました(汗)
『異世界スリップバトン』って名前だったハズ。
でもでも!頂いたからにはやらせて頂きますよ!そりゃもう喜んで!
てな訳で!前回を超える回答をしてみせようぞー!

■Q1:目が覚めると其処は?
1:荒野
2:蒼の派閥の私室
3:名も無き島の浜辺

どれもスタート地点じゃん!
我ながら芸が無いなぁー。

■Q2:貴方には不思議な力が備わっていました。その能力は?
召喚ランク関係無しに召喚術を使える能力。
平たく言えば誓約者と同じ能力かな?
無制限に使えれば尚良し。ハイパーデュートリオンだ!(?)

■Q3:何処からどう見ても不法人物な貴方は、その世界の最高責任者と面会することになりました。どうします?
1:リプレ
2:エクス総帥
3:先生(?)

1はしばらく家に泊めてくれないかと頼みこむ。
2は召喚師にしてくれるように頼む。
3は色々と教えてください。でひゃひゃひゃ(なんでゼロス笑い)

■Q4:何とか受け入れてもらえましたが宿がありません。誰の家に泊まりますか?
1はフラットのアジト!これは絶対に絶対!
2はモーリンの道場。居心地良さそう。
3はカイル船にでも。船が揺れて揺り篭みたいに寝易そう。

■Q5:貴方がこの世界で必ずやりたいことは?
まずは誰かと夜会話を。これは地味にやってみたかったんだ…!
あとはポワソの帽子の下を見る。
いや、だって気になるじゃないですか。

■Q6:貴方は元の世界に戻れることになりました。どうしますか?
1のパートナーをそれか3の生徒でも連行。(鬼かアンタ)

■Q7:おかえりなさい。次の人をどの世界にトリップさせますか?
アンカーですっ!お疲れ様でしたー!楽しかったです!
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。